門司港生活

門司港スタイルの公式ブログ mojiko life

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

駅を降りて数分の所に川がある。
川沿いの土手には夕日を左手に冷たい風が吹く。
もしかしたら、いつかすれ違った事のある自転車や散歩する人達あのころ生まれてなかったであろう子供たちがあのころと変わらない黄色い声を挙げサッカーをしている風景をまた、通り過ぎる。
右手の川の向こうには、あの頃以上に増え続ける高いビルがここからでは小さく見える

数え切れないくらいの

たのしい時
かなしい時
くやしい時
うれしい時

を歩いた道を

新しい家族と歩いた

川を挟んだ風景は、ちいさな関門海峡のよう

新しい家族と共に迎えてくれたような風景の中に
おいてけぼりの不安そうな顔の、あの頃の『おいら』がいたようだった。

だから言ってやった

おい!たぶん大丈夫やぞ!おまえの未来は!』
最高で最低の仲間もできる!良い嫁さんも見つかるから!』

不安そうなあの頃の『おいら』の顔は晴れる事はなかったけど

大丈夫なのだ。

邂逅 淳 / 作


BGM  Good times & Bad Times
アルバム BACK TO THE STREET / 佐野元春 よりmojikolife001.jpg

12:47 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mojikostyle.blog16.fc2.com/tb.php/10-598b287e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。